私の上司

昨日仕事終わりに上司と飲みに行きました。
「今日お前頑張ってたからおいしいご飯食べに行こう」と。
私の上司N氏は、30代半ばにして所長やってます。
事務所内ではあまり仕事をしている素振りを見せませんが、きっちり契約を取ってます。
会社の新年会で営業個人成績で表彰されていました。
そんな上司から見れば、私の仕事なんて些細な事なのにちゃんと評価をしていただいたことに感謝しています。
おいしいお酒を飲み、おいしいご飯を食べながら、

「君が今やってる事は無駄な事なんてないから」
「とにかく馬鹿になりなさい、馬鹿が一番強いから」


と説教していただきました。忘れません。
少し酔いながらも自分の夢を語る事を忘れない私の上司は、眩しいくらいに輝いている人間です。

馬鹿になれー!
[PR]
by yaworks446 | 2006-02-22 14:22 | 仕事
<< 結ばれた二人 torino 2006 >>