横濱生活2

今日は休み。朝から掃除に洗濯と相変わらず生活に追われてます。
昼からYシャツをクリーニングに出そうと思って(洗濯は出来てもアイロンをかける余裕がない・・・)、クリーニング屋まで行ったんやけど、店に着く直前で「あっ!」と財布に金が入ってないことに気づく自分。郵便局はないかと辺りを見回す、がそんなうまく郵便局があるはずがない(この時そんなに焦ってない自分)。
と、偶然にも郵便配達のおじさんが信号待ちしているのを見つけ、すかさず「この近くに郵便局ってあります?」って聞くと、
「横断歩道を渡ってそこの路地入って右に行くとありますよ」って教えてもらったんで、
気持ち小走りで行ってみると見つからへん(ちょっと焦る自分)・・・ToT。
迷いに迷った挙げ句、確実に近所に住んでいるであろうおばちゃんを見つけ、再度郵便局の場所を聞いてみると、「説明するのが難しいのよね、私でも迷う時があるから」と言われ、自分も訳が分からず、「(どないやねんと突っ込みながら)ありがとうございました」と立ち去り(かなり焦ってる自分)、また迷う。
途方に暮れていると前からaiko風のお姉さんが歩いてきたので、駄目もとで「この近くに郵便局ってあります?」って(初めて聞くかのように)聞いてみると、
「私もこれから郵便局に行くので一緒に行きましょう」と先導してくれた。
安心して歩いていると、「関西の方ですか」と聞かれ(バレバレや)、
「そうなんですよ~、全然土地勘がなくて、地元の方なんですか」と聞き返すと、
「私も地方で福岡なんですよ、こっちに来て2年です」と、
話して間も経たないうちに郵便局に着き、お金を下ろし、Yシャツも無事手渡せた。
お姉さん感謝です!
ああやっぱり知らない土地で困った時、地方人同士の助け合いというのはありがたいもんですな。
そう感じた一日でした。
[PR]
by yaworks446 | 2005-11-10 00:52 | 横浜
<< 横濱生活3 横濱生活 >>